開業・設立支援について

株式会社silsでは、整骨院・接骨院・治療院などの開業、設立支援に携わる事をサポート致します。
治療機器の選別や相談、資金調達の方法、内装工事業者やホームページ作成会社のご紹介など、それぞれのニーズに併せご提供いたします。オープン後のアフターフォローもお任せください。

独立を決めたらまず何から始めるか・・・

【事業計画書の作成】

整骨院・接骨院・鍼灸院などの治療院開業する際には、資金繰りを考えなければなりません。
内装費用・建物の契約・治療機器などの設備費はご融資を受ける予定の先生方も多くいらっしゃると思います。
融資の際に必要となる事業計画書はご融資を受ける予定がない先生方もご自身の事業を具体化しやすくなるものです。

【施術管理者の届け出】

平成30年4月から柔道整復療養費の受領委任を取り扱う「施術管理者」の届出には、3年の実務経験の研修受講が要件となりました。
*令和6年3月までの届け出は2年間の実務経験

届出期間 実務経験
令和4年4月から令和6年3月までに届け出をする場合 2年間
令和6年4月以降に届け出をする場合 3年

平成30年では5万件を超える整骨院や接骨院の開業数ですが、今後も増加傾向にあります。
しかし、「施術にかかる療養費の推移」によると、年々減少しています。

事業を継続させていく事を考えると、自費メニューと組合せ、患者さんのニーズに合ったバラエティ豊かな治療を提供するためにも、事業計画書でご自身の頭の中にある物を明確化していくのがいいでしょう。

ホームに戻る 

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6457-4994

平日9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

24時間365日受付